NTT DATA 【Global IT Innovator】

株式会社NTTデータエービック

営業店 投信・保険窓販支援

投信・保険窓販支援 Asset Navigator Plus

こんな問題を抱えていませんか?

  • 保険業法改正に伴う、新たな業務フローをシステム化したい。
  • 「顧客情報」「適合性の原則の確認」「商品一覧」など外訪先から利用したい。
  • 金融商品を一元管理しお客さまに適した商品の提案を行いたい。
  • 各種事務手続きをシステム化し事務負荷を軽減したい。

ソリューション概要

預かり資産業務をトータルで支援するソリューション

  • 業法改正後の想定フローのシステム化を実現しています。
  • 提案から販売まで、一連の業務をシステム上で管理できます。
  • お客様の投信・保険等の口座開設状況や属性情報等の顧客情報を一元管理できます。
  • 投信や保険などの運用状況といった、お客様の知りたい情報を、その場ですばやく提供できます。
  • 高齢者・乗換勧誘等に該当するか等、自動チェックを行い適切な商品提案を行うことができます。
  • 帳票の自動出力や、進歩管理のシステム化によりペーパーレスや事務負荷軽減を実現できます。

活用方法

詳細情報確認で、窓口の営業活動をよりスムーズにおこなえる

お客様対応では、過去におこなわれた取引など、さまざまな情報を踏まえる必要があります。「Asset Navigator plus」を導入することで、保管残高、取引履歴、運用損益、分配金履歴、源泉徴収・還付といった、お客様固有の詳細情報を簡単に確認できます。会話を止めることなく、画面を見ながらお客様とのやり取りを進められます。そのほか、事前にお客様の詳細情報を確認しておくなど、準備やフォローの目的でも活用しやすい仕組みです。

投信注文をするとき、同時にコンプライアンス・チェックをできる

金商法施行後、お客様に対するコンプライアンス・チェックは、以前にも増して重要になってきています。お客様から投資信託の注文があった場合、その取引が「短期売買」「短期乗換」「高齢者取引」に該当するか、あらかじめチェックできます。この事前確認によって、コンプライアンスを守り、ケアレスミスの予防が可能になります。

ミスを防ぎ、最新の関連法に対応した窓販営業をおこなえる

金商法には、説明義務について「顧客の知識、経験、財産の状況および当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的に照らして、当該顧客に理解されるために必要な方法および程度によるものでなければならない」という規定が設けられました。
この規定に合わせ、担当者は適切な方法でお客様に対応する必要があります。従来多かった、金融機関内で自主ルールを作成、紙資料を用いて説明するという方法では人的なミスが起きる可能性は否定できません。お客様にマッチした商品群を選定したり、過去の提案内容を確認することで、充分な説明義務を果たすことができます。

注文情報の送信を、ファックスからデータ送信に代える

従来は、営業店でお客様から受けた投資信託の注文を申込書に記入し、ファックスで送信する方法が主流でした。「Asset Navigator Plus」では、注文内容をシステムに入力し、行内ネットワークを通じて本部へ情報を送信することができます。業務フローとシステムを一体化することで、ペーパーレス化や事務負荷軽減などが可能です。
一方で、「申込書」や「取引内容確認書」に入力した内容はデータとして管理されているため、改めて用紙に出力することもできます。

機能説明

渉外をはじめとする窓口の営業活動を強力にサポート

「Asset Navigator Plus」は、営業店でお客様から求められる詳細情報・運用状況などを提供するだけでなく、窓口でおこなうあらゆる投信・保険の営業活動と、その管理に必要な手段を備えたシステムです。

金融機関の業務を横断的に管理できる

預金、外貨預金、公共債、投信、保険、融資といった金融機関で扱う業務を、一元管理します。さらに業務の流れをシステム化することも可能です。より一層の効率化を実現するための機能を備えています。

顧客属性、口座属性照会

「顧客カード」により、顧客属性、円預金、外貨預金、公共債、投資信託の口座属性(口座開設日、移管日、決済口座など)や保険契約の一覧を照会できます。

「適合性の原則」の確認(プロファイリング)

お客様の回答を基に、提案可能な商品群を表示します(プロファイリング)。設問項目は投資経験や投資目的、投資方針などについてであり、数も5~10問程度です。また、出力した提案書を使って説明し、そのうえでお客様に署名してもらうことは説明のエビデンスとなります。なお、プロファイリング結果はシステムに保存されるので、今後、必要に応じて過去の経緯を参照できます。

高度な連係機能

プロファイリング後、そのまま投信の注文申込や保険の提案・申込に入るといった、業務の流れに沿ったシステム連携も可能となりよりスムーズに申し込みプロセスに進めます。

営業履歴登録

入力は、画面の預かり資産販売専用の入力項目へおこないます。これらの項目は、任意または必須のいずれかに設定しておけます。重要入力項目は必須の設定にしておくことで、入力時の記入漏れを防止できます。

【投信】【保険】機能一覧
【投信】
  • ファンド・マーケット情報
  • ライフプラン(マネープランシミュレーションツール)
  • 投信顧客検索
  • パフォーマンスレビュー
  • 顧客カード
  • マネージメントレポート
  • マーケティング・コンプライアンスチェック
  • アラート機能(マーケティング・コンプライアンスチェック)
  • フロントコンプライアンス&注文連絡機能
  • ファンド情報登録
  • 注文一覧(一覧・照会)
  • 売買代金仮計算機能
  • 投信口座開設
【保険】
  • 意向把握(初回・最終)機能
  • 顧客契約情報照会
  • 申込ステータス照会
  • アラート機能(短期消滅・高齢者等)
  • フロントコンプライアンス&提案・申込連絡機能
  • 保険提案・申込管理(一覧・照会)

システム概要

システム構成についてはお問い合わせください。

ソリューション概要図

本件に関するお問い合わせ先

電話番号 03-6435-5980 受付時間 9時00分~17時30分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら