NTT DATA 【Global IT Innovator】

株式会社NTTデータエービック

営業店 投信・保険窓販支援

投信窓販支援 Asset Navigator Tablet

投信窓販支援 Asset Navigator Tablet

こんな問題を抱えていませんか?

  • 訪問先でお客様が保有しているファンドの保管残高や運用損益を知りたい。
  • 訪問先で適合性の原則の確認などシステム的に判定を行い証跡を残したい。
  • 訪問先で投資信託の注文受付と同時にシステム入力がしたい。

ソリューション概要

営業店窓口、訪問先での投資信託の注文事務を支援するフロントシステム

  • お客様の購入した「投信」の詳細情報を確認できます。
  • 投信の運用状況といった、お客様の知りたい情報を、その場ですばやく提供できます。
  • 新たな注文処理時に留意事項を確認し、現場でシステム入力することにより帰店後の事務負荷の軽減を図ります。
  • タブレット専用のユーザーインターフェース設計により、入力負荷を軽減させ、また、お客様と画面を共有し提案を進められるように、必要な情報のみに絞り表示させています。

活用方法

詳細情報確認で、窓口の営業活動をよりスムーズにおこなえる

訪問先でのお客様対応時、過去におこなわれた取引など、さまざまな情報を踏まえる必要があります。「Asset Navigator Tablet」を導入することで、タブレット上で保管残高、取引履歴、運用損益といった、お客様固有の詳細情報を簡単に確認できます。会話を止めることなく、画面を見ながらお客様への提案や注文申込を進められます。

注文入力時に同時に各種規制のチェックをおこなえる

紙での注文申込では帰店後に乗換や短売等のチェックを行えると想定しています。タブレットで注文を入力すると同時に様々な規制確認や販売行為における説明漏れ等の防止を促すことができます。

帰店後の事務処理負荷軽減による効果

訪問先でタブレットから注文入力することにより、帰店後にシステム入力していた事務処理が軽減できます。そのため、注文締切時間より早めに帰店することが必要でしたが、タブレットを用いることで帰店する時刻に余裕ができ、よりお客様との応対時間にわりあてることができます。

機能説明

機能一覧

機能 概要
プロファイリング お客様の回答を基に、提案可能な商品群を表示します設問項目は投資経験や投資目的、投資方針などについてであり、数も5~10問程度です。
パフォーマンスレビュー お客様の保有している投信の保管残高、取引履歴、運用損益が確認できます。
注文連絡 投資信託の注文を入力し各規制(乗換等)のチェックができます。
注文一覧 営業店及び渉外先での注文申込の入力状況や承認状況が確認できます。

システム概要

システム構成についてはお問い合わせください。

ソリューション概要図

セキュリティブラウザ【KAITO】【MDM Browser】での動作保障をいたします。

  • 「KAiTO」の商標は、株式会社ジェーエムエーシステムズの商標です。
  • 「MDM Browser」は株式会社コネクトワンの商標です。

本件に関するお問い合わせ先

電話番号 03-6435-5980 受付時間 9時00分~17時30分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら