NTT DATA 【Global IT Innovator】

株式会社NTTデータエービック

沿革

1997年9月 社団法人投資信託協会から投信評価会社として認定を受ける
1997年11月 投信評価分析データベースサービスの販売開始
1998年5月 投信販売支援システム(Fund Navigator)および投信実績管理 Fund Organizerを開発、販売開始
1998年12月 銀行における投信窓口販売解禁を機に投信販売支援システム(Fund Navigator)への投信情報の配信開始
2001年10月 投信情報ウェブサービス Web Asset Managerおよび401k運営管理機関向け投信情報ウェブサービスの販売開始
2002年5月 NTTデータANSER-Web内に、インターネット投信 Fundcafeを共同開発、販売開始
2004年10月 保険実績管理 Ins. Organizerを開発、販売開始
2009年10月 金商法対応顧客管理 Asset Managerを開発、販売開始
2010年3月 商号を株式会社NTTデータ エービックと変更
2012年4月 金融機関向けタブレットアプリの販売開始
2012年9月 本社を東京都港区・赤坂ガーデンシティに移転
2014年1月 NTTデータ CONTIMIXE でタブレットアプリ販売開始
2014年1月 NISA(少額投資非課税制度)開始に伴い、投信関連パッケージの対応版リリース
2016年1月 金融所得一体課税の開始に伴い、NTTデータ製品と連携する投信関連パッケージの対応版のリリース
2016年6月 投信情報ウェブサービスWeb Asset Manager に「基準価額メール配信サービス」および「ニュース配信サービス」提供開始
2016年7月 預かり資産業務トータル支援ソリューション「Asset Navigator Plus」を販売開始
2017年1月 個人版DC制度向け「iDecoシミュレーション」の提供開始
2018年2月 株式会社みんかぶと共同運営する投資信託情報サイト『みんかぶ投信』を開始
2018年8月 金融庁『投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI』に向けた販売会社の支援サービス開始
2018年10月 未来貯金株式会社と提携し、確定拠出年金向けスマートフォンアプリ「みらいナビ」の提供開始
2018年11月 預かり資産業務実績集計管理サービス「預かり資産トータルクエリーサービス」の提供開始
2019年10月 確定拠出年金の制度変更に対応した確定拠出年金サービス向け投信情報サービスWAM DCの提供開始
2019年11月 預かり資産クラウドサービス「ABIC ASSET CLOUD」のサービス提供開始
2019年12月 投信情報ウェブサービスWeb Asset Manager をAPIから呼べるWAM APIサービスの提供開始
2020年10月 投信情報ウェブサービスWeb Asset Managerの全面リニューアル版をWAM 3.0として提供開始