NTT DATA 【Global IT Innovator】

株式会社NTTデータエービック

  • さあ、いよいよ。預かり資産業務は、次の世代へ。Asset Navigator Plus
  • コンプライアンス強化 顧客管理から、コンプライアンスチェックまで業務を全面的に支援。
  • 営業力強化 投信や保険など、金融商品を横断的に管理。
  • 業務効率化 タブレットを活用した業務の効率化を促進。

これからの預かり資産業務を、まるごとサポート。

お客さまの資産運用ニーズの多様化にともない、預かり資産業務を取り巻く環境は大きく変化。
コンプライアンスの徹底や業務効率化などがこれまで以上に求められ、
それに対応するための体制整備が急務となっています。

NTTデータエービックの「Asset Navigator Plus」は、預かり資産業務をトータルで支援するソリューション。
これからの預かり資産業務はすべて「Asset Navigator Plus」におまかせください。



4つの「業務進化」を、実現。

「Asset Navigator Plus」があれば、預かり資産業務は劇的に進化します。
もちろんこれから先も、この進化は止まりません。

最新の保険業法改正に準拠した
システムフローを構築。

2016年5月の保険業法改正により義務化された「意向把握」「情報提供」「体制整備」にいち早く対応。 「意向把握」のためのアンケート、「最終意向確認」のための帳票出力、「情報提供」のための商品情報が、システムに実装されています。

タブレット端末を活用した
効率的な営業活動を促進。

「お客さま検索」「適合性の原則の確認」「商品一覧」「パフォーマンスレビュー」「注文」などが、タブレット端末を活用して利用することができます。外訪先での迅速な対応、帰店回数削減など、効率的な営業活動を支援します。

お客さま情報の一元管理で
資産状況に合わせた商品を提案。

保険商品や投資信託、円預金、外貨預金、公共債など商品分類別の預かり資産残高を踏まえた投資信託の提案が可能です。ポートフォリオの「リスクリターン」や「投資対象資産」「通貨配分」などの分析はもちろん、それを元に、投資信託を追加した場合のシミュレーションを行うこともできます。

事務手続きのシステム化で、
事務負担を大幅に軽減。

「セールス・商品説明」「申込み手続き(約定)」「資金決済」などすべての手続きが1つのシステムに。伝票の作成や入力作業などが削減でき、ペーパーレス化や事務処理コストの削減を実現します。


すべての業務を、スムーズに。

顧客管理から注文受付けまで、一つひとつの業務をフォローします。

○業務フロー

業務フロー

○対応メニュー(一例)

対応メニュー(一例)

選ばれ続けた、NTTデータエービック。

NTTデータエービックはこれまで投信・保険窓販を中心とした預り資産業務において、
金融機関の課題解決を支援するためのシステムを開発・提供してきました。
当社のパッケージ製品やサービスを利用する金融機関は、地方銀行や第二地銀、信用金庫など合わせて95。

Asset Navigator Plusにも、どうぞご期待ください。

本件に関するお問い合わせ先

電話番号 03-6435-5980 受付時間 9時00分~17時30分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら