NTT DATA 【Trusted Global Innovator】

株式会社NTTデータエービック

金融庁『投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI』に向けた販売会社の支援について

2018年 8月1日

株式会社NTTデータエービック(本社:東京都港区、代表取締役社長 西川勇、以下「当社」)は、金融庁が2018年6月29日に公表した『投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI』について、投資信託の販売会社を支援するサービスを8月末に提供します。

当社は、金融庁の「『顧客本位の業務運営に関する原則』の定着に向けた取組み」の基本方針に深く賛同し、日本における投資信託市場の順調な発展を心から願っております。その具体的な施策となる『投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI』に対しても、投資信託の販売会社が自身のKPIの実績を簡単に集計できるよう、支援サービスをご用意しました。

当社のサービスをお使いいただいている販売会社だけでなく、当社とお取引のない販売会社に対しても、安価に情報提供をさせていただくよう、種々のメニューを用意しています。

◆サービス内容

(1)「投資信託・ファンドラップの運用損益別顧客比率」

当社のパッケージをお使いのユーザ向けの専用クエリーの提供。※画像はイメージです。

(2)「投資信託預かり残高上位20銘柄のコスト・リターン」/「投資信託預かり残高上位20銘柄のリスク・リターン」

すべての販売会社様向けにご要望の投資信託のコスト、リスク、リターン情報の提供。※画像はイメージです。

本件に関するお問い合わせ先:株式会社NTTデータエービック 預かり資産業務推進チーム

電話番号 03-6435-5980 受付時間 9時00分~17時30分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら