NTT DATA 【Trusted Global Innovator】

株式会社NTTデータエービック

ソニー銀行 CONSULTING PLAZAにて「Wealth Concierge」採用
~デジタルコンテンツを活用し、表現力の向上、ノウハウの集約・共有を実現~

2021年 7月21日

株式会社NTTデータエービック(本社:東京都港区、代表取締役社長 西川勇、以下「当社」)の提供する「Wealth Concierge」がソニー銀行株式会社 CONSULTING PLAZA(以下「CONSULTING PLAZA」)に採用されサービスを開始いたしました。

Wealth Conciergeは、タブレットやWeb上での利用を想定し当社が開発した、デジタルコンテンツをベースとするソリューションです。

CONSULTING PLAZAでは、来店・オンラインにより全国のお客様を対象として資産運用や住宅ローンの個別相談が行われていますが、昨今のパンデミックの影響もあり、オンラインでの相談が増えています。
これまでのノウハウやCONSULTING PLAZAとしてのコンセプトを集約してデジタル化することにより、「ノウハウやコンセプトを担当者間で共有できること」、「オンライン上でもお客様に分かりやすくスムーズに情報提供でき、限られた面談時間においてコンサルティングにより多くの時間をかけられること」などの効果を期待して、この度サービスの導入に至りました。

Wealth Conciergeのサービスは、「導入=完了」ではなく、「導入=スタート」です。お客様へのより良いサービス提供のため、当社は導入後のサポートを行ってまいります。

【Wealth Conciergeのサービスの特徴】

◆デジタルコンテンツの活用

動的な画面も取り入れられるデジタルコンテンツを活用することで、PDF資料や紙媒体資料に比べ表現力が上がります。「強調したい部分に動きをつけて分かりやすくする、お客様の印象に残るようにする」といった工夫ができます。

強調したい部分に動きを

例えば上記画面のように、デジタルコンテンツの場合、ボタン等で表示内容を切り替えて説明することができます。

◆シナリオによる提案、必要な情報/資料を必要なときに

コンテンツを適切な順序でつなげてシナリオにします。
説明すべきメインシナリオを設定し、メインの情報を補足するようなコンテンツやPDF資料等は事前にリンクを設置しておくことで、お客様の理解度や興味に合わせた情報提供をスムーズな流れで行うことができます。また面談の事前準備の負担を軽減できます。

対話型営業営業

◆ノウハウの集約・共有、ログデータの活用によるシナリオバージョンアップのサイクル

優秀な担当者のノウハウや金融機関としての戦略・コンセプト等をシナリオ化することで、コンテンツを通じて担当者間で共有することができます。 またデジタルコンテンツによりログデータを取得することができるため、シナリオ・コンテンツを客観的に評価し、シナリオのブラッシュアップに役立てることができます。

シナリオバージョンアップのサイクル

【今後について】

Wealth Conciergeは、タブレット利用をはじめ、リモート対面利用など多様なシーンに柔軟に対応するためのソリューションです。
複雑な金融商品を取り扱う金融機関において、対面で説明ができる担当者の人数には限りがあります。また、どのようなお客様を担当されているのか、金融機関ごとに異なることが想定されます。そのため、事業戦略や経営方針等を伺いながら、各金融機関に合わせた提案を行ってまいります。

■Wealth Conciergeの紹介はこちら

https://www.abic.co.jp/wealthconcierge/

導入費・サポート等は下記にてお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先:株式会社NTTデータエービック  ビジネス企画センタ

電話番号 03-6435-5980  受付時間 9時00分~17時00分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら
ABIC 2nd Stage スローガン